2012年11月22日木曜日

『破産実務Q&A200問』が出来上がりました!

全倒ネット編『破産実務Q&A200問』(金融財政事情研究会)が出来上がりました!

5年ぶりの全面改訂で、150問が200問になりました。

単純に50問増えたのではなく、前の153問を再構成した上で新設Qを追加し、全200問となっていますので、新設Qがかなり増えました。

そして、私たち3名はコアメンバーとして関与しております。

また、全国の弁護士が執筆者となっていますので(39単位会)、正に全国ネットになっていますね。

次の改訂はいつになるかわかりませんが、少なくとも今後の5年間をリードするQA本になることは間違いないと思います。

是非ご活用ください。

2012年11月11日日曜日

未払賃金立替払制度の連載(第8回・完)

「破産管財人のための未払賃金立替払制度の実務」の連載の最終回第8回は、「立替払金の充当と求償および今後の取組み」です。

金融法務事情の最新11月10日号(1957号)74頁です。

立替払金の充当の点は実際のところ、かなり難解ですね。『破産管財実践マニュアル』280頁以下、519頁以下に全パターンを掲載していますので、併せて参考にしていただけたらと思います。

これまでの連載全8回分をまとめておいていただけると、役立つと思います。

さて、この後は、集大成です!