2014年4月1日火曜日

新・判例解説Watch 2014年4月版が発刊されました!

新・判例解説Watchの2014年4月版が発刊されました。


今回の倒産法関係は、4件ありますね。


なお、No.3は、管理型の通常再生で最高裁まで勝ち切った事案です。前に負けた最一小判平23・11・24と同じ一小でした・・・


【倒産法】

No.1 債務整理開始通知の送付が支払停止に当たるとされた事例……杉本純子 
(最二小判平24・10・19)
No.2 再生手続下での別除権協定がなされた後破産手続に移行し競売がなされた場合における被担保債権の限定の有無(積極)……木村真也 
(高松高判平24・1・20)
No.3 予備的届出の付記なく再生債権として届出された共益債権の再生手続外行使の可否
(消極)……上田 純 
(最一小判平25・11・21)
No.4 再生手続開始申立て後に金融機関が解約した投資信託の解約金との相殺の効力(積極)……野村剛司 
(名古屋地判平25・1・25)