2014年7月25日金曜日

未払賃金立替払制度の連載・続編開始!

「続・破産管財人のための未払賃金立替払制度の実務」の連載が始まりました。

金融法務事情1998号(7月25日号)90頁以下です。

第1回は、「迅速適正な立替払いの実施のために」です。

本連載では、『未払賃金立替払制度実務ハンドブック』の該当頁も示しつつ、研修会で強調している点を中心に書いていきます。

実務ハンドブックと一緒にしておいていただけますと幸いです。

連載といっても、今回は4回だけです。金融法務事情は特集号が続くので(8月25日号は、2000号!)、次回は9月25日号に掲載していただく予定です。